四国経済産業局

文字サイズ変更
  • 四国経済産業局ホーム
  • 報告書/刊行物・パンフレット

報告書/刊行物・パンフレット

農商工等連携ハンドブック

四国地域資源活用ハンドブック

Dojikara(ドヂカラ)~四国の農商工連携事例集~の発刊について(PDF形式:4.4MB) 新しいウィンドウで開く
四国内の地域資源をさらに磨いて、上手に伝えて、お客さんに届けている事例を集めました。



特許便利帳(平成28年6月改訂) (PDF形式:13.1MB) 新しいウィンドウで開く
知財の活用法や支援施策を楽しくご紹介しています。


『健幸しこく』明日への挑戦~ヘルスケア分野におけるものづくり・サービス創出のための取組事例集(第2集)~を発刊しました

『健幸しこく』明日への挑戦~ヘルスケア分野におけるものづくり・サービス創出のための取組事例集~を発刊しました

平成25年度 四国の人(たから)を育てる企業 ~人材育成の取り組みを紹介します~
四国地域には約147,000社の中小企業があり、業態、扱う製品、サービスに違いがあるように、企業により人の育て方も様々です。 当省の施策を活用して人材育成・定着に取り組んでいる企業の事例を作成しました。

「平成23年度四国地域のソーシャルビジネスにおける競争環境及び市場動向に係る調査」報告書

平成23年度"ソーシャルビジネス・イエローページ@四国"の発行

平成22年度地域新成長産業創出促進事業「観光効果を活用した地域住民の地域に対する愛着と誇りと自負(シビックプライド)の醸成事業」成果報告書
新成長産業分野を振興していくためには、関係者だけが事業を実施するのではなく、シビックプライドを醸成することにより、主体的な当事者として、より多くの地域住民や事業者・機関による取り組みを促すことが必要です。そこで、「しこく編集学校」、「四国で暮らしと仕事を考える」及び「WEBの検討」の事業を行いました。

平成22年度シビックプライド講座開催事業業務報告書
地域の「プロモーションアイデア」や地域と市民の「コミュニケーションプラン」を考えることで、地域特性および地域のポテンシャルを引き出し、市民参加の実感を基盤とした地域への参加者意識を醸成するため、シビックプライド講座を開催しました。

平成21年度地域中小企業活性化政策委託調査「クリエイティブ・コア構想実現に向けてのF/S調査」調査報告書
経済指標や人口といったような従来の評価軸ではなく、規模は小さくても四国ならではの「個人の力」「人と人、地域と地域のつながり」「仕事と暮らしの調和」等をキーワードに、さらに多様で多彩かつ四国全体的な活動の実現につなげ、さらなる地域経済の質的転換につなげていくための方策を見出すため、調査を行いました。

平成21年度「市民の都市に対する自負や愛着を醸成するための戦略的な施策展開に関する先進事例調査」調査報告書(PDF形式:42.2MB) 新しいウィンドウで開く
地域づくりや産業政策の新たな価値軸を四国から提案することを目的に、四国経済産業局独自事業として、“四国基準=四国というものさし”づくり事業を行っています。そこで、四国地域での新たな施策展開につなげる事を目的に、参考になると考えられる国内及びEU諸都市の先進事例の調査を行いました。

平成20年度ものづくりの現場に行ってみたい;四国の産業観光施設事例集

平成20年度地域中小企業活性化政策委託調査「地域・地域産業を売り出すプラットホームづくりのための調査」調査報告書(PDF形式:16.0MB) 新しいウィンドウで開く


平成24年度コンテンツ制作を通じたまちづくり支援事業【実施結果概要】 (PDF形式:2.3MB)
制作対象となる「舞台」と地域コミュニティの創出に寄与する「題材」を学生に提供し、コンテンツ制作を通じて、学生のコミュニケーション能力及びコンテンツ制作技術の向上等を図るとともに、また、舞台となった地域の人々に、映像を通して商店街の現状や魅力、問題点などを再認識して頂き、商店街の取り組みの一助として頂きました。

平成21年度『永続性のあるまちなか活性化』シンポジウム等の開催結果 報告書
中心市街地の活性化は、特定の事業者だけで為し得るものではありません。住民自らが中心市街地に愛着を持ち、参加意欲を高め、協働によって実現していくことが重要です。そこで、「いいとこ探し」をテーマとした住民参加のワークショップ、「永続性のあるまちなか活性化」をテーマとしたシンポジウム等を開催しました。

小冊子「イノベーションで切り拓く!四国のサービス産業」を発刊!
サービス産業の生産性向上についての考え方、サービスイノベーションへのアプローチなどについて解説するとともに、四国における先進的なサービス企業等30社について、それぞれの取組内容や成功の秘訣、特徴などを紹介しています。

平成20年度地域の厳選食材提供プラットフォーム構築事業【報告書】(PDF形式:8.33MB)
高知県をフィールドに、食材の利用者である「ホテル・旅館」と供給者である「生産者」が、「顔」の見える関係で食材を取引できるプラットフォームのビジネス性について実証しました。

『実践型まちづくり勉強会』の開催結果

映画を活用した地域の賑わい創出及びロケ受入による経済効果等測定事業報告書


小学校版省エネ活動優良事例集及びDVD教材の発行について

「節電・省エネ優良事例集」の発行について
オフィスや卸・小売、中小規模の工場等の節電・省エネをさらに推進していただくため、その対策の進め方を取りまとめた優良事例集を作成しました。



四国経済産業局 〒760-8512 香川県高松市サンポート3-33 代表電話 087-811-8900
Copyright Shikoku Bureau of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.