四国経済産業局プレスリリース

<< 前のページに戻る

平成23年4月18日

四国企業による東日本大震災被災者の就労支援について

四国経済産業局では、東日本大震災で被災された多くの方々が厳しい対応を迫られている中、「地域に根ざし、前向きに事業展開されている企業」に対し、3月末から「被災者の就労支援に配慮した一時的な雇用」をご検討いただける企業の緊急呼びかけを行ったところ、現時点で、次の企業の皆様から約90名の雇用可能性があるとの回答をいただきました。ご回答いただいた企業の中には、住居をお世話いただけるところなどもあります。
 当局では、今後とも関係機関とも連携しながら、被災者の就労支援に取り組んでいくこととしております。

  1. 呼びかけは、3月末から「元気なモノ作り中小企業300社」選定企業など「地域に根ざし、前向きに事業展開されている企業」(※) の皆様に行いました。

    (※) 呼びかけ先:
    中小企業の新事業活動を支援する法律認定企業 (新連携事業、地域資源活用事業、農商工等連携事業)
    元気なモノ作り中小企業300社の選定企業
    中小ものづくり高度化法認定企業
    地域経済産業調査協力企業 など
  2. 次の企業の皆様からご回答をいただきました(詳細は別紙をご参照下さい)。
    徳島県 (4社):ナノミストテクノロジーズ株式会社、株式会社アスカ、大髏ク機株式会社、藤崎電機株式会社
    香川県 (3社):株式会社サンクスアンドアソシエイツ東四国、株式会社ちよだ製作所、ルボア株式会社
    愛媛県 (3社):丸石製紙株式会社、株式会社テラマチ、コンテックス株式会社
    高知県 (2社):山本貴金属地金株式会社、有限会社スタジオオカムラ
  3. 当局では、四国企業による被災者の就労支援情報について、今後とも募集し掲載してまいります。掲載を希望される方は、当局企画課までFAXで、「(1) 企業名、(2) お問い合わせ先、(3) 雇用内容(人数、就業場所、就業形態、職種など)、(4) 被災者の方へのメッセ ージ」をご連絡いただきますようお願い申し上げます。

(注)当局では職業斡旋業務を行っておりませんので、企業各社へは、各社のお問い合わせ先へ問い合わせ下さい。

(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局 総務企画部 企画課
担当者: 西川課長、山田補佐
電 話:087−811−8507(直通)
FAX:087−811−8549
四国経済産業局ウェブサイト http://www.shikoku.meti.go.jp

<< 前のページに戻る