■ 四国経済産業局では、「地域ビジネスを担う人づくり」に取り組んでいます!

 四国では、人口減少、高齢化社会の到来など、構造的な問題が全国に先行しているが、他方で、徳島県上勝町や高知県四万十町など地域プロデューサーが存在する地域では、僻地であるが故の不便さや中山間地域の課題を逆手に地域資源を活用した農商工連携や集客交流などを行う小さな地域ビジネスが集積・展開し、地域経済の活性化につながっています。また、このような地域では、地域プロデューサーのビジネス展開に共感する若手人材がインターンシップなどを契機に移住し、地域ビジネスを担う人材に成長しています。  今後、地域経済が持続的に発展していくためには、上勝町や四万十町に見られるような地域プロデューサーを核に、都市部の若者が魅力を感じる地域ビジネスの集積を他地域で形成することが必要です。  このため、全国の地域プロデューサーや都市部の若者とネットワークを有する若手キーパーソン等と連携して、地域プロデューサーを育てる苗床となる地域ビジネスを創出し、集積の核となるよう支援するとともに、都市部の若者など新たな活力となる人材を呼び込む、地域と都市部の橋渡しとなる取り組みを支援します。