四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年2月21日

健“幸”支援産業創出フォーラムを開催します


~健やかで幸せな暮らしを考えるin四国~

世界最高水準の高齢化率にある日本では、2025年に団塊の世代が75歳以上となるなど、大きなターニングポイントを迎えようとしています。

四国経済産業局では、体と心がともに健康で幸福な社会の実現に貢献する産業を「健幸支援産業」と捉え、全国に先駆けて高齢化等が先行する課題先進地「四国」から、新しい<サービス>や<ものづくり>が創出されることを期待して、平成30年3月5日に2つのフォーラムを開催します。健やかで幸せな暮らしを実現する方策やビジネスのあり方について、皆さん一緒に考えてみましょう。

日時:
平成30年3月5日(月曜日)
〔フォーラム1〕13時30分~15時00分
タイトル:~医療介護福祉の現場ニーズを“つなぐ”には?~
〔フォーラム2〕15時30分~17時30分
タイトル:~「結果、健康。」になるライフとビジネスとは?~
場所:
高松サンポート合同庁舎北館低層棟2階アイホール
(高松市サンポート3-33)
詳細・参加申し込み方法等:
フォーラムの詳細・参加申込み方法等は、各「開催案内」をご参照いただき、2つのフォーラムに参加を希望される場合は、個別にお申し込み下さい。
(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局
 地域経済部 次世代産業課 ヘルスケア産業室長 保積
担当者:濱田、長谷部
電話:087-811-8515(直通)
FAX:087-811-8555

<< 前のページに戻る