四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年3月26日

「『健幸しこく』明日への挑戦」第4集を発刊しました


~ヘルスケア分野におけるものづくり・サービス創出のための取組事例集~

健幸支援産業創出ネットワーク会議(*1)(事務局:四国経済産業局ヘルスケア産業室)では、新たな公的保険外サービス等の医療介護周辺産業や、医療介護現場のニーズに対応したものづくりを支援する「健幸支援産業創出プロジェクト(*2)」を推進しています。

この度、同プロジェクトの一環として、体と心が共に健康で幸福な社会『健幸しこく』の実現を目指す地域企業の特徴的な取組をとりまとめました。

本冊子は当局ウェブサイトに掲載するとともに、希望者には送付します(無料)。

1.概要

本冊子は、自治体、企業、医療・介護機関、大学、金融機関等の方々にご覧いただき、課題解決に繋がる新たな取組や連携促進に活用いただくことを目的に、発刊しました。

タイトル(事業者名:県)
国内初「医療用弾性ストッキング」医師とネットワークをつくりながら患者のQOLに貢献 (PDF形式:678KB)
(東光株式会社:徳島県)
特別支援学校などと連携。“RightNow”「やりたいことがすぐにできる」利用者の声をかたちにした「車いすテーブル」 (PDF形式:827KB)
(旭洋鉄工株式会社:香川県)
「エンドユーザーとの直接対話による課題解決」をポリシーに、自社技術の横展開で「整形外科医療機器」に新規参入 (PDF形式:588KB)
(株式会社ミヤタニ:愛媛県)
現場のニーズ、研究開発を重視し「世界初フッ素徐放性を付与したCAD/CAM用高性能歯科材料の開発」を実現 (PDF形式:574KB)
(YAMAKIN株式会社:高知県)
平成29年度「健幸しこく」事業 コ・メディカルカフェ ~健やかで幸せな暮らしを考えるin四国~ (PDF形式:942KB)

2.申し込み先

冊子は無料で配布します。冊子をご希望の方は、別添申し込み用紙 (PDF形式:91KB) に、企業・団体名、氏名、郵便番号、住所、連絡先(電話番号、E-mail)を明記の上、FAX(087-811-8554)で、ヘルスケア産業室までお申し込みください。

※個人情報の取扱について
ご記入いただいた個人情報は、冊子送付以外の目的には使用いたしません。

参考

(*1)「健幸支援産業創出ネットワーク会議」
健幸支援産業創出ネットワーク会議は、四国経済産業局、四国4県、かがわ健康関連製品開発フォーラム、四国地域イノベーション創出協議会、国立研究開発法人産業技術総合研究所四国センター、四国の医療介護周辺産業を考える会で構成されています。
(*2)「健幸支援産業創出プロジェクト」
健幸支援産業創出プロジェクトは、四国地方産業競争力協議会が策定した「四国産業競争力強化戦略」における「四国の未来を切り拓く連携プロジェクト」の一つです。
【別添資料】
(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局 地域経済部 ヘルスケア産業室長 保積
担当者:濱田
電話:087-811-8515(直通)
FAX:087-811-8554

<< 前のページに戻る