四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年6月28日
最終更新日 平成30年7月12日

四国地域における生産性向上特別措置法に係る導入促進基本計画の策定状況

四国経済産業局では、平成30年6月6日に施行された「生産性向上特別措置法」に基づき、市町村の導入促進基本計画の同意手続きを順次行っています。(下記の市町村が同意済)

この計画は、所在している市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けている場合に、認定を受けることができます。認定を受けた場合は税制支援などの支援措置を受けることができます。

1.制度の概要
「先端設備等導入計画」は、生産性向上特別措置法において措置された、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
この計画は、所在している市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けている場合に、認定を受けることができます。認定を受けた場合は税制支援などの支援措置を受けることができます。
2.申請先
先端設備等導入計画を策定する中小企業者は、設備投資を行う市町村にご相談下さい。
【注意事項】
該当する新規取得設備の取得日より前に先端設備等導入計画の策定・認定が必要となります。(既に取得した設備を対象とする計画は認定されません。)
3.先端設備等導入計画等の様式
【注意事項】
中小企業等経営強化法の経営力向上設備等に係る証明書と共通の証明書となります。生産性向上特別措置法の施行日以降、新たな様式で証明書が発行されていますので、ご注意ください。
4.導入促進基本計画の策定済み市町村(平成30年7月10日現在)
  • 徳島県
    徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、勝浦町、石井町、神山町、那賀町、牟岐町、美波町、海陽町、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、つるぎ町、東みよし町(22市町)
  • 香川県
    高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、土庄町、小豆島町、三木町、宇多津町、綾川町、琴平町、多度津町、まんのう町(16市町)
  • 愛媛県
    松山市、今治市、宇和島市、八幡浜市、新居浜市、西条市、大洲市、伊予市、四国中央市、西予市、東温市、久万高原町、松前町、砥部町、内子町、伊方町、松野町、鬼北町、愛南町(19市町)
  • 高知県
    高知市、室戸市、安芸市、南国市、土佐市、須崎市、宿毛市、土佐清水市、四万十市、香南市、香美市、奈半利町、田野町、安田町、芸西村、本山町、大豊町、土佐町、いの町、仁淀川町、中土佐町、佐川町、越知町、梼原町、日高町、津野町、四万十町、大月町、三原村、黒潮町(30市町村)
  • *先端設備導入計画の受付は、同意日以降、手続きの整備が済み次第、順次開始される予定です。市町村により手続等が異なる場合がありますので市町村に相談下さい。
    (本発表資料のお問い合わせ先)
    〒760-8512
    高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
    四国経済産業局 産業部 産業振興課長 和仁
    担当者:植田、藤井、池田
    電話:087-811-8523(直通)
    FAX:087-811-8556

    << 前のページに戻る