四国経済産業局プレスリリース

<< 前のページに戻る

平成27年1月26日

「ミャンマー会in四国」(第3回)を開催します

(四国地域海外展開応援フォーラム国別分科会)
〜ミャンマー進出企業の経験談と海外展開支援策をご紹介〜

ミャンマーへの海外展開に関して、企業の業種や規模、海外展開の形態(海外貿易、海外進出など)や段階(海外展開済み、今後検討など)を越えて、様々な企業や支援機関が一堂に会し、企業間連携や交流を促す「ミャンマー会in四国(第3回)」を開催します。

  1. 趣旨・目的
     企業の皆様から「身近な現地の生の情報を情報交換できる場はないか」「四国にいながら同じ悩みを持つ企業と情報交換がしたい」などのご意見を寄せられることが多くなっております。このため、当局等では、昨年7月、海外展開に関して企業間連携や交流を促す「四国地域海外展開応援フォーラム」をスタートしました。
     本会は、このフォーラムの国別の取り組みとして、ミャンマーを対象国として開催します。
  2. 日時:平成27年2月16日(月)14:30〜17:00
  3. 場所:高松サンポート合同庁舎低層棟2F「アイホール」
    (高松市サンポート3−33)
  4. プログラム
    1)開会挨拶(14:30〜14:35)
    2)講演1

    「サービス業のミャンマー進出事例〜化粧品・エステ事業の進出経験と商社からみたミャンマー事情〜」(仮題)(14:35〜15:15)
        (株)カンポマリノ代表取締役 國光 保夫 氏
    「進出日系企業等の海外産業人材育成のための支援制度のご紹介」
    (仮題)(15:15〜15:45)
        (一財)海外産業人材育成協会 吉竹 和宏 氏

    3)講演2

    「ものづくり企業のミャンマー進出事例〜信号機システム導入による
    現地交通対策への貢献〜」(仮題)(15:50〜16:30)
        (株)和幸製作所取締役副社長 小川 暁 氏
        「中小企業の技術を活用した途上国支援制度のご紹介」(仮題)
    (16:30〜17:00)      
          (独)国際協力機構 中川 岳春 氏

    (※17:15〜18:30 交流会 於:高松サンポート合同庁舎1階レストラン「コルネット」)

  5. 主催:

    四国経済産業局、日本貿易振興機構(ジェトロ)四国4県貿易情報センター、中小企業基盤整備機構四国本部、国際協力機構四国支部、貿易研修センター


    共催:海外産業人材育成協会
  6. 定員:80名程度
  7. 参加費:無料(※交流会は会費制)
  8. 申込方法:別紙参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAXにて申込。
    ※申込締切 平成27年2月9日 (月)
  9. 参考(今後の予定)
     今後、国別の取り組みとして、「ミャンマー会in四国」、「ベトナム会in四国」の継続開催を計画しております(開催日程は決まり次第、順次公表予定)。
(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局産業部国際課長 久保
担当者:松坂
電 話:087−811−8525(直通)
FAX:087−811−8565
四国経済産業局ウェブサイト http://www.shikoku.meti.go.jp

<< 前のページに戻る