四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年11月1日

製品安全の向上に向けてパネルや事故品の展示等を行います


~製品安全総点検月間の取組の一環として実施~

経済産業省は、11月を「製品安全総点検月間」とし、製品を安全に使用するための周知活動を実施します。

今年度は、東京にて製品安全総点検セミナー、NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構)による製品安全業務報告会を開催するほか、全国の各経済産業局におけるパネル展示等、製品安全に関する様々なイベント等を実施します。

四国経済産業局においては、この取組の一環として、11月9日(金曜日)、製品安全に関するパネル及び事故品の展示、リーフレットの配布など、製品安全事故防止に向けた注意喚起を行います。

1.日時
平成30年11月9日(金曜日) 11時から20時まで
2.場所
JR高松駅 イベント広場「サンステーション」
(香川県高松市浜ノ町)
3.主催
四国経済産業局
共催
(独)製品評価技術基盤機構(NITE)四国支所
4.取材要領
展示期間(時間)を通してカメラ撮り可
5.内容
製品安全に関するパネル及び事故品の展示、冬の製品事故やリコール品に関するリーフレットの配布など
【別添資料】
「11月は製品安全総点検月間です!」ポスター(PDF形式:1.812KB)
【昨年度のJR高松駅での展示風景】
展示風景 展示風景
(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局
産業部 消費経済課 製品安全室長 藤澤
担当者: 田中、池田
電話:087-811-8526(直通)
FAX:087-811-8557

<< 前のページに戻る