四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年4月16日
最終更新日:平成30年4月16日

平成30年度国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(四国経済産業局地域活性化に係るJ-クレジット制度活用支援事業)に係る委託先の公募について

四国経済産業局では、「平成30年度国内における温室効果ガス排出削減・吸収量認証制度の実施委託費(四国経済産業局地域活性化に係るJ-クレジット制度の活用支援事業)」を実施するに当たり、その実施委託先事業者を選定する手続きを行うため、広く一般からの事業提案を以下の要領で募集します。

1.事業の目的

平成20年10月に開始された国内クレジット制度は、京都議定書の第一約束期間を終えた平成25年3月末でいったんの区切りを迎え、25年度からは、国内クレジット制度と環境省所管のオフセット・クレジット制度(J-VER制度)の両制度を発展的に統合した、J-クレジット制度が開始された。

平成27年末にパリで開催されたCOP21において新しい地球温暖化対策の国際枠組みが合意された後、平成28年には「パリ協定」が締結されたこと、また、平成27年11月に京都メカニズムクレジットが償却期限を迎えたことから、温暖化対策の重要性が再認識されることによるクレジット需要の高まりとともに、J-クレジットに係る需要拡大の機運が高まっており、温暖化対策に資するJ-クレジットの活用による地域経済の活性化についても期待されている。

本事業では、四国地域においてJ-クレジット制度の認知度の向上に資するセミナー開催や、J-クレジット及び国内クレジットを活用したオフセット案件の開拓と支援、地元企業等におけるJ-クレジット創出支援とそのクレジットの地産地消を行う活用先の開拓によって、J-クレジットの地域循環による地域活性化を図り、四国地域における事業者の省CO2、省エネ対策をより一層加速させることを目指す。

2.事業概要

以下の事業を実施する。

  1. (1)制度説明会開催事業
  2. (2)地域活性化に資するクレジット活用支援
  3. (3)地域活性化に資するクレジット創出支援

3.公募期間

公募開始 平成30年4月16日(月曜日)

公募締切 平成30年5月9日(水曜日)(17時00分必着)※平成30年4月16日更新

4.公募説明会

公募に関する説明会を以下の日程で行います。

  • 開催日時:平成30年4月23日(月曜日)13時30分~14時30分※平成30年4月16日更新
  • 開催場所:四国経済産業局602会議室※平成30年4月16日更新
    (高松市サンポート3-33 高松サンポート合同庁舎北館6階)

※参加希望の方は、平成30年4月19日(木曜日)17時00分までに下記連絡先へ電子メールにてお申し込みください。
連絡先:shikoku-ene@meti.go.jp

5.公募要領等

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

6.提出先、問い合わせ先

〒760-8512 香川県高松市サンポート3-33
四国経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課

担当:近藤、安岡

TEL:087-811-8535

FAX:087-811-8560

(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局
資源エネルギー環境部 エネルギー対策課長 三好
担当者:近藤、安岡
電話:087-811-8535(直通)
FAX:087-811-8560

<< 前のページに戻る