省エネ優良事例集2016 l 大三株式会社

大三株式会社 大三株式会社

エネルギー使用量をそのままで生産量を2倍に!
省エネ手法キーワード:設備更新 補助金制度活用
  • 業種
    繊維衛生材料製造業
  • 従業員
    50~100人
  • 建物区分
    工場
  • 階数
    地上4階
  • 延床面積
    11,340㎡
  • 空調方式
    蒸気圧縮冷凍サイクル方式

企業概要

 大三株式会社は、自然と共生をスローガンに、お客様へ自然から生まれたコットンの特性を最大限活かした製品を提供し、製造・販売を通して美と健康に貢献し、社会・地球そして人に役立つ企業を目指しています。

大三株式会社

省エネ推進の「きっかけ」について

 弊社では、平成20年のエネルギー法改正をきっかけに、新たにエネルギー管理体制を構築し、省エネ活動を行いました。 省エネ計画は製造工程における見直しが必要となったため、親会社の丸三産業株式会社五十崎工場の事例を参考に製造工程の生産効率化を検討しました。
大三株式会社

主な省エネルギー活動内容について

 弊社では、製造工程の設備更新を行いました。また、機器の管理方法や設定の見直しをすることで、設備の最適化の取り組みを行いました。

その方法として、

①精練釜一つ当たりの生産重量を増加させる

②精練手法によるエネルギーの削減

③蒸気ボイラーのドレン回収

などを行いました。

ボイラードレン回収


設備更新機器1
設備更新機器2

省エネ効果について

 設備更新前は、生産に必要な原料の投入量に対するエネルギー使用量が約1,776kLでした。設備更新後は、原料投入量を約3倍に増やした上で、エネルギー使用量を減らすことが可能となりました。 また、精練釜一つ当たりの生産量を比較しても、設備更新前と比べ、約2倍に増加することができました。
省エネ効果
省エネ効果

今回活用した補助金情報

平成24年 高知県企業立地促進事業費補助金

  • 補助対象事業者
    製造業(地域資源活用型産業・先端技術産業等) 一般製造業 情報通信業・サービス業等(県外企業のみ) 試験研究施設(県外企業のみ)
  • 補助対象費用
    土地、減価償却資産の取得費
  • 補助率・上限
    補助率:1/10~1/5 補助上限額:50億円(製造業)、6億円(「情報通信業・サービス業等、試験研究施設)

今後の課題と展望について

 今後は、更なる生産量アップと省エネを目指していきます。まずは乾燥機の効率化など自分たちができる範囲から省エネ活動を推進していければと考えております。 

会社概要

  • 会社名
    大三株式会社
  • 住所
    高知県香南市赤岡町2258番地3
  • 電話番号
    0887-54-1111
  • ホームページ

ポイント!

  • 活用した補助金
    平成24年 高知県企業立地促進事業費補助金 (高知県)