省エネ優良事例集2016 l 株式会社フジ

株式会社フジ 株式会社フジ

BEMS、CO2媒体の冷蔵装置導入
省エネ手法キーワード:BEMS導入 CO2媒体の冷蔵装置導入 LED 補助金制度活用
  • 業種
    小売業
  • 従業員
    500人以上

企業概要

 株式会社フジは中四国6県において、食料品、衣料品、日用雑貨品などの小売販売を行う総合小売業です。事業活動を通じて地域経済の活性化、文化の継承、発展に寄与するとともに、環境保全活動等に積極的に取り組むことで『豊かなくらしづくり』に貢献することを目指しています。
株式会社フジ

省エネ推進の「きっかけ」について

 省エネ法改正をきっかけに全社的に環境問題に取り組む体制を構築していく中で、「省エネ推進分科会」を立ち上げました。以降、特に東日本大震災を機に従業員の省エネに対する啓蒙活動の強化や、エネルギー消費設備の省エネ化を推進しています。
「瀬戸内里山・里海どんぐり大作戦」

主な省エネルギー活動内容について

 省エネルギー活動内容として、照明のLED化、BEMS(ビルエネルギーマネジメントシステム)によるエネルギー管理などを行っています。また、一部の店舗で導入しているCO2媒体の冷蔵装置についても、今後導入を進めることで、更なる省エネに努めていこうと考えています。

CO2冷媒を用いた冷蔵ショーケース

BEMSについて

 BEMSとは「Building Energy Management System」の略。 室内環境を人感センサーや自動調光などで自動管理する場合や機器設備・配管等の温度・流量・圧力などのデータを収集し、運転管理者に対して評価を表示させるなどして、ビルの機器・設備等の運転管理によってエネルギー消費量の削減を図るためのシステム。

省エネ効果について

 照明のLED化、BEMSの導入により、2010年度対比約20%以上(5,486万kWh)のエネルギー削減効果が出ています。また今後導入を検討しているCO2媒体等で、冷凍冷蔵装置についても約10%の省エネ効果が期待できると考えています。
BEMSによる施設管理
LED

今後の課題と展望について

 省エネ効果としては、2010年度比で非常に大きな効果を上げることができました。しかし省エネはLED照明やBEMSの導入などに取り組んでおり、今後は省エネポテンシャルを見込めないかたちで効果が出ております。また、東日本大震災後に起こったエネルギーの逼迫という状況が緩和されたこともあり、従業員への省エネ教育という意味で、再度気を引き締めて省エネ活動を実施していかなければと考えております。

会社概要

  • 会社名
    株式会社フジ
  • 住所
    愛媛県松山市宮西一丁目2番1号
  • 電話番号
    089-926-2970
  • ホームページ

ポイント!