「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」を開催します(7~8月開催分)
四国経済産業局

<< 前のページに戻る

平成30年6月7日
最終更新日 平成30年7月11日

<豪雨の影響により愛媛県松山市での開催は中止となりました。>

「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」を開催します

(7~8月開催分)

経済産業省資源エネルギー庁と原子力発電環境整備機構(NUMO)では、昨年7月に公表した「科学的特性マップ」の説明や質疑応答を通じて、高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する理解を深めていただけるよう、本年5月から「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」を全国で順次開催しています。

四国地域での7~8月の開催につきましては、愛媛県です。

  1. 説明会は、昨年7月に公表した「科学的特性マップ」の説明や地層処分に関する質疑応答等を通じて、地層処分の仕組みや地域の科学的特性について、より一層ご理解を深めていただくことを目的としています。
    ※詳細及び参加申込みの方法は、下記リンクをご覧ください。
    科学的特性マップに関する対話型全国説明会(NUMOウェブサイト)
  2. 四国地域での7~8月の開催は、以下のとおりとなっています。
    【愛媛県】
    日時:平成30年7月19日(木曜日)18時30分~20時20分
    場所:ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)
    (松山市道後町2丁目5番1号)
(本発表資料のお問い合わせ先)
〒760-8512
高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎
四国経済産業局
資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課長 朝倉
担当者:北村、半田
電話:087-811-8532(直通)
FAX:087-811-8559
(説明会内容に関するお問い合わせ先)
資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 放射性廃棄物対策課
担当者:来島、小林
電話:03-3501-1511(内線 4781~3)

<< 前のページに戻る