四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ 公募結果
  3. 平成31年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(香川県よろず支援拠点チーフコーディネーター)の採択者を決定しました

平成31年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(香川県よろず支援拠点チーフコーディネーター)の採択者を決定しました

令和元年5月24日

四国経済産業局において、平成31年3月11日から4月12日までの期間で公募を行っていた平成31年度中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(香川県よろず支援拠点チーフコーディネーター)については、外部有識者等による審査委員会での審査を経て、以下のとおり採択者を決定しましたので、お知らせします。

よろず支援事業の趣旨・目的

地域の他の支援機関(注)と連携しながら中小企業・小規模事業者が抱える売上拡大や経営改善等の経営課題に対して、ワンストップで対応する「よろず支援拠点」を各都道府県に整備し、中小企業・小規模事業者の活性化を図ります。

また、本事業を通じて、地域の支援機関の特徴等を把握し、支援機関・専門家等と連携体制を強化するとともに、支援機関に支援モデル・ノウハウ等を浸透させ、支援機関の能力向上を図ります。

(注)「支援機関」とは認定経営革新等支援機関、商工会議所・商工会、税理士、金融機関、地域プラットフォーム等を指す。

チーフコーディネーターの役割

小規模事業者対策の重要性等も踏まえつつ、本事業の趣旨・目的に即した取組や体制構築に努めつつ、①経営革新支援、②経営改善支援、③ワンストップサービス、④支援機関等連携強化、⑤拠点の広報、等の業務を行う。その際に、実施機関及びチーフコーディネーターを補佐するコーディネーターと相互に協力・連携しながら業務を行う。

採択者

香川 雅俊

担当課

産業部 中小企業課