四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント情報
  3. 分散型エネルギーシステム普及・啓発フォーラムを開催します

分散型エネルギーシステム普及・啓発フォーラムを開催します

エネルギーと防災のワンストップフォーラムです

令和元年7月3日

近年の集中豪雨や地震に伴う大規模停電等の災害発生状況などを踏まえると、太陽光発電や蓄電池等を活用した分散型エネルギーシステムの普及が喫緊の課題となっています。

この度、分散型エネルギーシステム導入を目指す自治体等を支援するため、当局と愛媛県が共同で「分散型エネルギーシステム普及・啓発フォーラム」を9月3日(火曜日)、4日(水曜日)の2日間、愛媛県松山市のアイテムえひめにおいて開催します。

開催趣旨

災害や地域経済活性化に対応するため、分散型エネルギーシステムの普及が喫緊の課題となっていますが、コスト面や導入に関する幅広い知見が不足していることもあり、普及が進んでいない状況となっています。しかしながら、非常時のエネルギー確保のみならず平常時の電カピークカット等を想定した経済合理性を持ち、地域経済活性化にも寄与する取組みについて、大規模災害に対応する公共施設等を始めとして地域への導入を促進することが必要です。

また、災害時には分散型エネルギーシステムのみならず、自治体の災害情報収集や公的避難所の支援システム等、幅広い「災害時の自立化への取組」も必要です。

そこで、「エネルギーと防災」についてワンストップで幅広い情報提供を行うフォーラムを開催することにより、地域特性に応じた取組みを支援します。フォーラムでは、基調講演をはじめ、先進地域の取組み事例の紹介、関係省庁からの支援施策・事例紹介や個別相談会のみならず関連技術を持つ企業や官公庁による展示会(21ブース)を同時に開催します。

開催概要

主催
四国経済産業局、愛媛県
後援
徳島県、香川県、高知県、愛媛県松山市
日時
令和元年9月3日(火曜日)10時から17時40分まで
令和元年9月4日(水曜日)9時30分から16時まで
場所
アイテムえひめ(愛媛県松山市大可賀2丁目1-28)
内容
講演会、施策紹介、事例紹介、展示会、個別相談
講演者
  1. 早稲田大学理工学術院大学院環境・エネルギー研究科教授 小野田 弘士 氏
  2. 株会社ネクステムズ代表取締役社長 比嘉 直人 氏
  3. 新エネルギー・産業技術総合開発機構スマートコミュニティ部主査 廣瀬 圭一 氏
  4. 横浜市温暖化対策統括本部プロジェクト推進課担当係長 名取 史記 氏
施策・事例紹介、個別相談
総務省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、四国経済産業局/中国四国産業保安監督部四国支部(個別相談のみ 固定価格買取制度/電気事業法保安関係)
※個別相談は事前予約制
展示会(21ブース)
①民間事業者(19ブース)
株式会社IHI、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、川崎重工業株式会社、株式会社GSユアサ、シャープ株式会社、株式会社清流パワーエナジー/大日本コンサルタント株式会社、長州産業株式会社、東芝エネルギーシステムズ株式会社、トヨタ自動車株式会社、日新電機株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、日本ガイシ株式会社、日本電気株式会社、バリオスター株式会社、株式会社富士クリーン、富士通株式会社、三浦工業株式会社、三菱重工業株式会社、株式会社四電技術コンサルタント
②官公庁(2ブース)
四国経済産業局/中国四国産業保安監督部四国支部、横浜市
定員
講演会、施策紹介、事例発表のみ80名。先着順。
参加費
無料

お申し込み方法

別添チラシ裏の参加申込書にご記入のうえ、8月23日(金)までにチラシに記載の愛媛県環境政策課あてFAX、郵送又はE-MAILにてお申し込みください。

担当課

総務企画部 参事官(資源エネルギー企画担当)