四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント情報
  3. 製品安全の向上に向けてパネルや事故品の展示等を行います

製品安全の向上に向けてパネルや事故品の展示等を行います

11月は製品安全総点検月間です

令和元年11月5日

開催趣旨

経済産業省は、11月を「製品安全総点検月間」とし、製品を安全に使用するための周知活動を実施します。

四国経済産業局においては、この取組の一環として、11月8日(金曜日)、JR高松駅イベント広場「サンステーション」において、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)四国支所と共催で「製品安全パネル展」を開催します。

冬に向けて使用する機会の増える暖房器具をはじめ、モバイルバッテリーなどの製品事故の概要や原因をパネルで紹介するとともに、事故品の展示や事故の再現実験映像の動画を放映することにより、製品の安全な使用方法を知って、事故防止に役立ててもらうものです。

開催内容

日時
令和元年11月8日(金曜日)11時から20時まで
場所
JR高松駅 イベント広場「サンステーション」(香川県高松市浜ノ町)
主催
四国経済産業局
共催
独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)四国支所
内容
製品安全に関するパネル及び事故品の展示、事故の再現実験映像の動画放映、リーフレットの配布など
昨年度のJR高松駅での展示風景

資料ダウンロード

担当課

産業部 消費経済課 製品安全室