四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント結果
  3. 分散型エネルギーシステム普及・啓発セミナーVol.1を開催しました

分散型エネルギーシステム普及・啓発セミナーVol.1を開催しました

令和2年2月20日

四国経済産業局では、四国における分散型エネルギーシステムの普及を図るため、取組の最初の一歩となる地域の現状把握のための「地域のエネルギーの見える化」について愛媛県新居浜市をモデル地域として、東北大学大学院中田教授と協力して今年度新たにモデル分析を実施しました。

この度、その成果を自治体、事業者や市民の方など幅広い方に広報するセミナーを開催しましたのでお知らせいたします。

開催概要

日時

令和2年2月4日(火曜日)13時30分から16時45分まで

場所

リーガロイヤルホテル新居浜 1F「菊の間」(愛媛県新居浜市前田町6-9)

プログラム

  1. 開会あいさつ
  2. 分散型エネルギーシステムに関する国の取組について
    ①分散型エネルギーシステムへの取組と地域エネルギー分析について
    株式会社価値総合研究所 パブリックコンサルティング第4事業部長 博士(工学) 山崎 清 氏
    ②分散型エネルギーシステム構築ガイドブックについて
    株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部 低炭素ソリューショングループ 小川 崇臣 氏
  3. 「地域のエネルギーの見える化手法」について
    東北大学大学院教授 中田 俊彦 氏
  4. ローカルエナジーの取組事例について
    米子市経済部文化観光局観光課長 鵜篭 博紀 氏
  5. パネルディスカッション
    ~地域のエネルギーの未来を考える~
    パネラー
    東北大学大学院教授 中田 俊彦氏、米子市経済部文化観光局観光課長 鵜篭 博紀 氏、新居浜市参与 原 一之 氏
    ファシリテーター
    四国経済産業局 資源エネルギー企画参事官付係長 登倉 章仁

参加者

80名

主催

四国経済産業局、株式会社いよぎん地域経済研究センター

後援

徳島県、香川県、愛媛県、高知県、新居浜市、西条市、松山市

講演資料

公表の同意をいただいたものを以下に掲載いたします。

参考資料

担当課

総務企画部 参事官(資源エネルギー企画担当)