四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ 公募情報
  3. 令和3年度「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域産業デジタル化支援事業)」の公募及び説明会の開催について

令和3年度「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域産業デジタル化支援事業)」の公募及び説明会の開催について

令和3年2月5日

四国経済産業局では、令和3年度「地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域産業デジタル化支援事業)」に係る補助事業者を以下の要領で広く募集します。

業務の概要、応募方法その他留意していただきたい点は、公募要領に記載するとおりですので、応募される方は熟読いただくようお願いいたします。

(注) 本事業は令和3年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者となりますので予めご了承ください。

概要

事業の目的

本事業は、地域経済を牽引する企業のデジタル化を支援し、地域の高生産性・高付加価値企業群を創出・強化することを目的としています。

具体的には、地域未来牽引企業等、事業管理機関、IT企業等が連携して取り組む、新事業実証(試作、顧客ヒアリング、事業性評価と改善等)による地域産業のデジタル化のモデルケース創出、地域への横展開を目指します。

事業内容

本事業は、事業管理機関(補助事業者)及び実証企業(間接補助事業者)が実施する下記の取組を支援します。

  1. 事業管理機関(補助事業者)による事業
    1. ビジネスモデル実証支援
      実証企業が取り組む、デジタル技術を活用したビジネスモデル案に関する実証を伴走型で支援します。
    2. ビジネスモデル実証予備群の発掘
      実証企業以外で、今後ビジネスモデル実証に取り組む企業群を発掘します。
    3. 事例整理、普及展開
      デジタル技術を活用したビジネスモデルの開発、及び開発の支援に関するノウハウを蓄積し、地域の多数の企業に迅速かつ成功確率の高いビジネスモデル開発を促すための事業を実施します。
  2. 実証企業(間接補助事業者)による事業

    事業管理機関のサポートを受け、自社の将来的な収益源となる、デジタル技術を活用したビジネスモデル案の実証(試作、顧客ヒアリング、事業性評価と改善)を行います。

事業実施期間

交付決定日から令和4年3月31日(木曜日)まで

公募期間

令和3年2月5日(金曜日)から令和3年3月18日(木曜日)17時必着

申請方法

本事業の申請方法は、電子申請システム「Jグランツ」からの電子申請のみとなります。

詳細

公募要領等の詳細は、以下のページもご覧下さい。

公募説明会

日時
令和3年2月12日(金曜日)13時30分から14時30分まで
場所
四国経済産業局607会議室(高松市サンポート3-33 高松サンポート合同庁舎北館6階)
申込方法
以下の要領でE-MAILにて、お申し込み下さい。
送信先
shikoku-sangi@meti.go.jp
件名
地域新成長産業創出促進事業費補助金 公募説明会申込
本文
団体名、所属部署名、役職等、参加者氏名、連絡先(E-MAILアドレス・電話番号)
申込期限
令和3年2月10日(水曜日)17時まで

※公募要領等の資料は、各自ご準備ください。

資料等

お問い合わせ先

四国経済産業局 地域経済部 製造産業・情報政策課
担当
椿原、越智
電話
087-811-8521
FAX
087-811-8555
E-MAIL
shikoku-sangi@meti.go.jp