四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント結果
  3. 令和2年度「エネルギー使用合理化シンポジウムin高松」を開催しました

令和2年度「エネルギー使用合理化シンポジウムin高松」を開催しました

令和2年2月17日

四国経済産業局では、工場・事業場等の更なる省エネルギーを推進することを目的に、エネルギー使用合理化シンポジウムin高松を開催しました。

開催概要

日時
令和3年2月10日(水曜日)13時30分から16時25分まで
開催方法
オンライン(Cisco Webex)
参加申込者
238名

内容

第Ⅰ部

13時30分から13時35分まで
主催者挨拶(四国経済産業局資源エネルギー環境部長)
13時35分から14時5分まで
省エネルギー政策の動向について(四国経済産業局エネルギー対策課)
14時5分から14時45分まで
電子機器製造における徹底した電源管理による省エネ ~電源管理を制する者は生産管理を制す!~(株式会社 栄光製作所 代表取締役 勅使河原 覚 氏)
14時45分から14時55分まで
休憩
14時55分から15時15分まで
省エネお助け隊(省エネルギー相談地域プラットフォーム)について(公益財団法人 香川県環境保全公社 参事 壷井 明彦 氏)
15時15分から15時35分まで
食肉加工品製造における "省エネお助け隊" を活用した省エネ取組について(サヌキ畜産フーズ 株式会社 本社工場長 製造部次長 岡田 裕作 氏)

第Ⅱ部

15時35分から16時5分まで
J-クレジット制度の概要について(経済産業省 産業技術環境局 環境経済室)
16時5分から16時25分まで
2050年 脱炭素社会の実現に向けて(PwCあらた有限責任監査法人 海宝 慎太郎 氏)

資料ダウンロード

講演資料は、公表の同意をいただいたものをリンク先に掲載しております。

担当課

資源エネルギー環境部 エネルギー対策課