四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント結果
  3. 「エネルギー人材高度化セミナー(応用編)」を開催しました

「エネルギー人材高度化セミナー(応用編)」を開催しました

令和3年3月1日

四国経済産業局では、地域の課題解決を図っていく1つの手段としてエネルギーを活用した取組を進めていくにあたり、地域のハブとなる人材の育成と関係者間のネットワークを形成することを目的に、自治体職員及びエネルギー関連事業者の若手職員の方々を対象にエネルギーに関する動向や先進的な取組を学んでいただくセミナーを開催しましたのでお知らせします。

開催概要

会場、日時、場所
令和3年2月9日(火曜日)10時から16時まで
高松サンポート合同庁舎北館607会議室(高松市サンポート3-33 高松サンポート合同庁舎北館6階)
オンライン同時開催
参加者
約40名

プログラム

開会挨拶
講演1 分散型エネルギーシステムの動向と地域で取組む意義
早稲田大学 理工学術院大学院 環境・エネルギー研究科 教授 小野田 弘士 氏
(10時5分から11時まで)
講演2 エネルギー地産地消から始まる地方創生~ローカルエナジーの取組~
ローカルエナジー株式会社 電力事業部 プリンシパルコンサルタント 上保 裕典 氏
(11時から11時30分まで)
講演3 唐津市のエネルギー政策について
唐津市役所 市民部税務課 庶務係長(総括) 小田 信也 氏
(11時30分から12時まで)
講演4 ゼロカーボン時代の地域エネルギーシステムデザインのガイドライン
東北大学 大学院 工学研究科 技術社会システム専攻 教授 中田 俊彦 氏
(13時から14時)
講演5 VPPに関する取組について
四国電力株式会社 事業開発室 新技術活用プロジェクトチーム 統括部長 松岡 道弘 氏
(14時から14時30分まで)
講演6 三浦工業の水素社会への取組
三浦工業株式会社 FC開発統括部 統括部長 山本 英貴 氏
(14時40分から15時10分まで)
講演7 自治体と連携した水素利活用の取組について
岩谷産業株式会社 中央研究所 部長(技術企画担当) 井上 吾一 氏
(15時10分から16時まで)

講演資料

公表の同意をいただいたものを以下に掲載いたします。

担当課

資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課