四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2022年度の皮革及び革靴の関税割当てについて

2022年度の皮革及び革靴の関税割当てについて

令和4年3月8日

概要

関税割当制度は、一定の輸入数量の枠内に限り、無税又は低税率(一次税率)の関税を適用して、需要者に安価な輸入品の供給を確保する一方、この一定の輸入数量の枠を超える輸入分については、比較的高税率(二次税率)の関税を適用することによって、国内生産者の保護を図る制度です。

なお、関税割当は、輸入割当と異なり、二次税率適用での輸入数量に制限はありません。

経済産業省では、現在、皮革(牛馬革(染着色等したもの)、牛馬革(その他のもの)、羊革・やぎ革(染着色等したもの)の3品目)、革靴(革製及び革を用いた履物(スポーツ用のもの及びスリッパを除く。)の1品目)の4つの品目の割当てを行っております。

詳細等は、リンク先のウェブページをご確認下さい。

関税割当申請について

申請方法、様式、詳細等は、リンク先のウェブページをご確認下さい。

担当課

産業部 産業振興課