四国経済産業局


  1. ホーム
  2. お知らせ イベント結果
  3. 「製品安全の向上に向けたパネル展」を開催しました

「製品安全の向上に向けたパネル展」を開催しました

令和4年11月9日

経済産業省では、11月を「製品安全総点検月間」とし、製品を安全に使用するための周知活動を実施しています。

四国経済産業局では、この取組の一環として、令和4年11月4日(金曜日)に製品安全に関するパネル及び事故品の展示、事故の再現実験映像の放映などを行いました。

当日は、約190名の皆様に、各展示物を熱心にご覧いただきました。展示物をご覧いただいた方々からは、製品事故の原因や予防対策について熱心にご質問をいただいたほか、「使う前に点検したり、日頃からめんどうがらず注意しようと思った。」、「これから使用機会が増える暖房機器の取り扱いについて十分気を付けたいと思う。」、「テレビのニュースで見たことはあるが実際に展示品やパネルを見て説明も聞けたので良かった。」などのコメントをいただきました。

当局としても、引き続き製品事故防止に向けた取組を進めてまいります。

開催概要

日時
令和4年11月4日(金曜日)10時から17時まで
場所
高松丸亀町壱番街前ドーム広場(香川県高松市丸亀町)
参加者
約190名
展示事故品
電気こたつ、石油ストーブ、電子レンジ、ACアダプター、配線器具、ガス器具、子供用自転車、ベビーカー 等
主催
四国経済産業局
共催
独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)四国支所
パネル展示の様子1 パネル展示の様子2 パネル展示の様子3 パネル展示の様子4 パネル展示の様子5 パネル展示の様子6
パネル展示の様子

担当課

産業部 商務・流通産業課 製品安全室